ロクヨン版『ムジュラの仮面』クロックタウン東地区のハイリア文字の解読と、有意味な文字列を書く事の装飾的・美的な利点 ハイリア文字、2015/03/18 00:00

■ 以下は 2015/3/17 のツイッターの投稿に基いています。

ナベかま亭の鐘には元々「エルエ」と読める柄が付いてたけど(テクスチャーが真ん中で折り返してる)、『ムジュラの仮面 3D』では「ヘルヘ」に変わってる。ベルだからか。ただの装飾と割り切ってくれてもいいんだけど。

ロクヨンの方はテレビ画面をカメラで撮影して頑張って補正した。やっぱり取り込み装置を自室に持ってきた方がいいかな。3DS の方は Miiverse を経由して画像を得た。しょうもない画像を Miiverse に何枚も投稿したら迷惑だろうけど、すぐ消しちゃえばまあいいかも知れない。

さっきの鐘の文字を Zelda Wiki は「エマエ」と誤読した上で「終えます」と深読みしてるんだけど、或る文字列を無意味と断定するのは母語並みに知らないと難しいだろうなあ。
http://zeldawiki.org/Hylian_Language_Translations/Majora%27s_Mask


架空文字のある漫画などで意味のある文が書き込んである場合って、必ずしも解読者にその内容を伝えたいとは限らず、自然に見映え良くばらけさせるのが結構難しいのもあるんぢゃないかな。例えばロクヨンの『ムジュラの仮面』で町中の文字を読んでみるとツ・コ・ユ・ル・イ・リ辺りに妙に偏っている。

2006 年の解読メモ。

宝箱屋りるまこさんさん・つこるむこり・あこい…あああ
作業員募集こゆ
射的場むゆつい
ミルクバーつるんこいまい・ゆる・まむ・こさい /
ゆるこむーこんこつまゆま・こつこまさつー・つゆこりこつるんむい・いるさまるゆるこ

で、ハイラルと瓜二つな人々が全然違う立場にいる平行世界・タルミナに迷い込んだ主人公のリンクは、この「字はお馴染みだけど内容が意味不明な書き言葉」に直面したとも解釈できる(って以前書いた)。『ムジュラの仮面 3D』ではまともに読めるようになっちゃったけどね。それもまたよし。

『ムジュラの仮面 3D』町長公邸のハイリア文字の解読 ハイリア文字、2015/03/17 00:00

■ 以下は 2015/3/16 のツイッターの投稿に基いています。

町長公邸のロビーに新設されたクロックタウンの模型、ハイリア文字で「クロックタウン / 我が念願の町全貌模型図」と書いてあります。

クロツクタウン ワガ ネンガンノ マチ ゼンボウ モケイズ

『時のオカリナ』の作中の情報だけでハイリア文字を解読できるかどうか、再訪 ハイリア文字、2015/03/17 00:00

■ 以下は 2015/3/16 のツイッターの投稿に基いています。

■ この内容は以前の記事の続きです。

『時のオカリナ』のゲーム内の画像だけで五十音を再構成できるかどうか。まづ最初に気付きやすいのは、何度も言ってるけど、ロンロン牧場の門や牛乳瓶にある文字。この最初の四文字を「ロンロン」と仮定すると、門の続きは「ホクシヨウ」、瓶の続きは「ミルク」と推測できる。ここでクが一致する。

もう一つ気付きやすいのはカカリコ村の門。外から見ると左右反転なので混乱しそうだけど、「カカリコムラ」と仮定するなら最初のカカが右側に来てる事に気付く。ここまでで分かるのは「ウ カクコ シ ホ ミム ヨ ラリルロ ン」。しかしそもそも仮名だと考えるには、日本語を知る人でないとなあ。

で、ここまで分かってから王家の墓に入ると、何やら碑文があり、壁にも文字が並んでる。碑文は劣化してて所々字形が分かりにくい。壁は比較的見やすいかな。今までに見た字もあるのに気付く。碑文は「チェック」すれば本文が表示されるので、それに関係付けて読もうとするかも知れないなあ。

さて、壁の文字列に、既に分かった字を当てはめてみると…「□□ウ□□カ□ク□コ□シ□□□ / □ミム□□□□ヨラリル□ロ□□」。あれっ、これはもしかして…五十音ではないか ? 碑文の方は「カ□ク□コ□シ□□□ / □□□□□□□□□ホ / □□ヨラリル□ロ□□」。王家の墓で大発見。

五十音である事に気付いてしまったら、「アイウエオ カキクケコ サシスセソ ナニヌネノ ハヒフヘホ マミムメモ ヤユヨ ラリルレロ□□」まで分かるだろう。ナ行はかなり字形が曖昧だけど。最後の二つが「ワヲ」かどうかは保留。残るはタ行とワヲン。

で、時の神殿に行ってみると、精霊石を置く所にも文字が並んでいる。これがまた左右反転してて困るけど、字形は明瞭。左端がホと分かれば、その右に続くのは「ヘフヒハ」の反転と気付けるかな。全体で「□□□□□ナニヌネノハヒフヘホ」なので、タチツテトが分かった。

さっき「残るはタ行とワヲン」って書いたけど、ンは最初のロンロンで判明してましたね。ワとヲは用例が見当たらないので、保留した字がやっぱりワとヲなのかなーというくらいか。こうして一応五十音が完成した。日本語が分かれば出来なくはないけど、ギリギリの情報量だろう。すごい。